ナース・まりものひとりごと

CALENDAR

09 < 2017/10 > 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

MONTHLY

COMMENTS

TRACKBACKS

SEARCH

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優勝☆★

2007-04-29 (Sun) 21:41[ 編集 ]
20070429214131


土曜日の大会、

優勝しましたーーーー!!!!

全部で9チームがでて、2グループに分かれての総当たり戦をした後に、
グループの優勝チームそれぞれが決勝戦を行って、
総合優勝が決まるわけです。
で、総合優勝しちゃいました♪♪

1試合目 3-0(勝)
2試合目 2-0(勝)
3試合目 0-1(負)
4試合目 2-0(勝)

決勝 4-0(勝)


すばらしいっ☆★

なかなかの成績でしょ??
他のチームはほとんど1-0とかで試合が終わるのに、
うちのチームくらいだよ、2点3点入れてるの。
しかも相手チームに得点入れられてないし!
3試合目の1点はオウンゴールだからね(笑)

もうすっごく興奮しました。
たぶんどのチームの応援よりうるさかったね。
ってか、基本的にそんなに応援来てる人いなかったし。
決勝進出がきまる4試合目とか、
本当にどきどきで。
なかなかどっちも点数がはいらないからすごく緊張してたんだけど。
得点決まった瞬間に泣きそうになったよ。

決勝戦も本当にドキドキで。
心拍数がやばすぎて気持ち悪くなった(笑)
A君がね、本当はすごくうまくて。
1年のときとか試合でハットトリックだすくらいだったのに。
まぁ、学校入って酒にタバコにおぼれてまぁ体力も落ちるじゃん?
もうねー、全試合先発でフォワードで出てたのに1点も決まらなくて。
しかも味方とぶつかって足怪我するし。
けど無理やり出てて。
みんなに
「あとはお前が復活するだけだぞー」ってプレッシャーかけられまくってて。
本人も絶対に気にしてたんだ。
けど、決勝戦で一番最初に決めたのがA君で。
すっごくすっごくうれしかった。
そのあとすぐに2点目も決めて。
本当にほっとしたよ~。
もう最後の最後に騒ぎまくってたよ~!!

マネージャー陣は荷物番ってこともあってコートの中に入れなかったんだけど。
優勝決まって記念写真撮るってなったときには
靴脱いでみんなのとこに行って。
ちゃっかり写真にも写ってきました☆笑

ちなみに写真の左端に写っているのは
今日の監督兼プレーヤー4年の元代表です☆

その後はみんなでファミレスでごはんを食べて、
7人でボーリングに。
混んでたからけっこう待ったんだけど、
それまでゲーセンで遊びまくって。
スティッチとプーさんのぬいぐるみもらったり、
お礼にプーさん取ってあげたり。
初めてUFOキャッチャーで取れた気がする☆笑
しかもお兄さんに移動してもらったから、
よほど間違えなければ確実に落ちるってとこだったけどね(笑)

ボーリングは4ゲームもしてきました(笑)
もうね、選手の何人かはお酒入ってたせいもあって、
普通じゃないんだよね。
笑いすぎておなか痛くなったし。
ほんと馬鹿だなぁ~って思いながら(笑)

なんだかんだで終わったら20時でした☆
かれこれ横浜に12時間以上いるっていう快挙でした。
GW初日がっつり遊んだよ~!!
けどね、本当にすごく楽しかった♪♪
やっぱりさ、もう2年間マネージャーとして所属してたから、
いくら普段の扱いがそんなに優しくなくても、
飲み会でつぶれても、
テキトーな人たちでも。
大会で優勝ってなると本当にうれしいもんなんだね。
後期の実習が始まると参加できなくなるけど、
それまでは参加したいなぁ~って思った☆




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nskaandn.blog29.fc2.com/tb.php/421-4afd2a1f

 | HOME | 

PROFILE

まりも

まりも

神奈川県在住
一応、白衣の天使
こんな歳でも未だに嵐大好き(かなりヲタ笑)
日々のくだらなーい出来事をつらつらと・・・。

LINKLIST

LINKS

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) まりも All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。